ラベル

2006年7月31日月曜日

あれ?あるある効果薄い??

納豆嫌いの神さんが日曜日の「あるある大辞典」で「納豆は老化を防ぐ」という内容につられて、いつも見てるドラマを録画してまで見た結果、『納豆食べる!』 とまで言わせてしまうTVの威力は凄いw

さて、TV放送の前から俺個人用に購入して1パックは確保していたのだが、どうせ食うなら一人1パックだろうと思い、帰りがけスーパーで補給することにした。しかし、いつものことだがあるあるで放送した翌日は該当食品はまず売り切れるw
スーパーもそれをわかって目玉商品にしてるんだが、今回はなんと大はずれ。目玉商品として「超小粒なっとう 3パック68円」と破格の値段にもかかわらず棚いっぱいに在庫が・・・・

どうやら「超小粒」が失敗だったようだ。ほかにも「ひきわり」も大量在庫。
あきらかに番組内で「大粒」「小粒」がよくて「引き割り」は良くないと言っていた効果がこんなところに出ているような。

おかげで1パック140円と普通だったら絶対売れない大粒納豆が残り3パックまで売れていてびっくり。私も当然大粒を買いましたがw。

こうやって見ると、「効果がある」と思わせれば価格差5倍なんて簡単に跳ね除けてしまう購買力があるってことだよなぁ。

先週までは超小粒3パック90円でも売り切れていたのに・・・・


2006年7月30日日曜日

数独 やっとブロンズ

ちょこちょこと続けている数独だが、やっと「やさしい」をコンプリート。無事ブロンズ認定が可能に。

それにしても神さんは俺の半分ぐらいの時間で解いちゃうんだよなー

orz

2006年7月29日土曜日

ロックソーランなるものを見る

ちと訳ありで川口駅西口で開かれていた 川口国際文化交流フェスティバル2006を見に行った。夕方から開かれるロックソーランというものだったんだが、まあ基本的に小中学生がロックソーランなる踊りを踊るというもの。
 1時間ぐらい見てたんだが すげー暑い! 汗だらだらで見てるのもけっこうしんどかったが、まじめに踊ってる子ども達はある意味踊りに取り付かれてる状態(トランス?)で けっこう面白かったw

帰りがけ 王子のデニーズで晩飯食ってから、実家によって米とかビールとかそうめんとか桃とかジュースとか奪取して帰宅。重すぎてきつかったw


2006年7月28日金曜日

夏季休業期間中につき修行中断

神さんが今日からぽこぽこと休みを取得する模様。

初日の今日はおかげでいつもより1時間半ほど遅くまで眠れたw
朝飯も自分の分だけ作ればいいので楽っちゃ楽だな。一度外に出ることがないまま出勤しちゃうので新聞を読めないのがちと辛い。
さらに睡眠時間が増えた分、朝のグニョン修行も当分なしかなぁ~

まあ こころ安らかに過ごせると考えれば良いか

2006年7月27日木曜日

ジンギスカン食って飲んだ

昨夜は業後にらむちゃん家でジンギスカン。タッチの差でボックスシートを取れずカウンター席になってしまった。うーむ ここは店が小さいから問題だなぁ

以前行った本店は大きかったんだが改装中らしい。3人で8000円弱(俺がビール4杯も飲んだので)かなりやすかったなぁ~
基本的に生ラムが一番美味かった。

その後、新人歓迎会がおわりかけの大差を誘って、銀座へ移動。
旧兎の人が出したという店に行ってみるとけっこう満員だったw
しかもまだ開店してないとか。まー おもしろかった。
気がついたら終電間際でどきどき。
家に帰って風呂から出たら Gの嵐 を視聴。アキバで踊ってる人たちが取り上げられていたがクラブに行ったところで見ているこっちが辛くなってしまったので消す。正直痛いぞ。


2006年7月26日水曜日

スズメバチ

ハリウッドのガンアクションとは一味違ったフレンチアクションをみせてくれる映画。倉庫からPCを盗み出そうとするチンピラグループ(リーダーがTAXiの運転手)と、超大物マフィアを護送しているフランス特殊部隊(隊長がいけてる女性)が倉庫で鉢合わせ。マフィアが親分奪回に護送隊を襲撃してきたのだ。あとは、チンピラと特殊部隊が合同でマフィアに対峙するのだが、けっこう泣かせるシーン多し。

スズメバチ コレクターズ・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2003/05/23)
売り上げランキング: 33,015
おすすめ度の平均: 4.08
4 スピードとスリルがお好きな方にお薦め
5 怖い銃撃戦
4 派手



東京會舘でランチ食って写真(BlogPet)

いつも、たむようは
思い起こせば、この大統領の最初の奴は会社の先輩と見に行ったら思いのほかヌードシーンが多くて非常に気まずかったという思い出が・・・・
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「チロ」が書きました。


2006年7月25日火曜日

W-ZERO3にIRCクライアントを入れてみた

どうもkeitaircの設定がうまく行ってなくて、帰りの地下鉄内でのIRCに支障をきたしているので緊急避難的にIRCクライアントをいれてみることにした。
入れたのはこちらちゃっとCE Version 3.4.3 : ZIP圧縮/最新バージョン 2006/02/21

最初接続に戸惑ったがそれはポート番号を間違えて覚えていたからw 7776じゃなくて6667だよな(激汗

とりあえずきちんとつながったのでヨシトシヨウ

ワイルド・タウン 英雄伝説

アメリカのプロレスラー ザ・ロック主演の超B級映画w。といっても笑いはなくかなりマジなアクション系映画。変にスタントを使わず本人がやってるので迫力満点だ。
ストーリーは事実に基づくらしいが、特殊部隊から8年ぶりに故郷に帰ってきたら町の主産業である製材所は閉鎖されカジノに牛耳られていたことに怒った男は自ら保安官に立候補!そして街の悪をぶっつぶすのだ!!!

 もう絵に描いたような定番のストーリーなんだが、街の悪(といっても極悪さはない)はロックの同級生だし、ちょろっとヒロインもでてきても別に濃厚なラブシーンもない。家族愛も微妙。とにかくロックの分厚い筋肉が好きな人でないと楽しめないぞ!!!!w

 俺は十分楽しかったw
ワイルド・タウン 英雄伝説 コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/04/19)



ブルー・レクイエム

落ちぶれた現金輸送会社に採用された中年の男アレックス。彼がなぜこの会社に入ってきたのかぜんぜんわからないままストーリーは展開。徐々に、この会社に関する周辺事情がわかってくる・・・
 淡々と描かれる警備会社の日常の中に徐々にアレックスのプライベートが入り込んできて、最後はかなり驚かされる展開になった。
フランス映画ってこういうのがあるから侮れない。
ブルー・レクイエム
ブルー・レクイエム
posted with amazlet on 06.07.25
バップ (2005/10/21)
売り上げランキング: 15,154
おすすめ度の平均: 4
4 世界の縮図としての犯罪映画
4 ★物悲しさがうまく表現されている★



キングダム・オブ・ヘブン

12世紀頃の十字軍とイスラム軍のエルサレムをめぐる戦いを、フランスの鍛冶屋だったバリアンが実はエルサレムの貴族の息子で・・・という定番の設定で、王女(王の妹、既婚)との恋愛、いきなりの大勝利と史実に忠実らしいがかなりご都合主義的な展開でストーリーは・・・。
でも セットと衣装、戦闘シーンなどにしっかりと作りこみを感じるいい作品だった。2時間越えの大作だが見てて飽きない。

キングダム・オブ・ヘブン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/04/28)



2006年7月24日月曜日

ライフ・アクアティック

ものすごーくかわったつくりの映画。たぶん、この形式を取れただけで監督は満足だったんじゃないかな?

設定が「海洋記録映画を作る探検隊」なので、映画自体も探検隊が撮影した記録映画風になってる。この辺で教育映画とかを知らない人には面白さが半減してしまうかもしれない。
 あとは、登場人物のキャラがすげー際立ってるコメディー(でもフランス風というかちょっと難解)なので、その辺も理解できる人でナイト駄目かも。

俺は面白かったけど、正直お奨めしたい人が思いつかないw
ライフ・アクアティック
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005/09/21)
売り上げランキング: 11,667
おすすめ度の平均: 3.33
4 面白い
2 良さが全く分かりません(^_^;)
4 相当、おバカです。



フライト・オブ・フェニックス

土曜日にまとめて見たものが多いが、とりあえずアップ。
まず、こいつはむかーしの「飛べ!フェニックス」のリメイク。ストーリーも揉め事も全部わかってんだけど見ちゃうんだよねぇ。まあお約束は全部わかっててもいいタイプの映画なんでぜんぜん気にならないんだが、あえて言うのならなんで女性キャラを入れたんだろう???
元の映画では男くさい映画だったんだが、あえて女性を入れたのならそれが意味を持つような形に変えて欲しかったなぁ。
せっかく意欲的なポイントだと思うのに、特になんともなかったのが残念。
 別にラブシーンとかお銀的なシーンは必要ないんだが・・・

それにしても砂漠で生き残るってシチュエーションは、男心をくすぐりますなw
フライト・オブ・フェニックス〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/04/28)



新太郎焼

おみやげに新太郎焼をもらった。
やっぱり太郎焼より新太郎焼だなぁ~(笑)



大統領の理髪師

ずいぶん前に録画していたんだが、やっと視聴。
「殺人の追憶」にでていたソン・ガンホ(渥美清のようなオッサン)の渋い演技がたまらん。今回は街の理髪師という平凡を絵に描いた男の役なんだが完全に自分のものにしてる演技には頭が下がる。
映画冒頭の自分の理髪店に来た見習いの女の子(後、嫁にする)の尻が気になって仕事にならないシーンから、ソン・ガンホワールド全開であっというまであった。
 映画の舞台は大統領官邸がある街で暮す理髪師の家族が中心で、語り部は理髪師の息子。時代背景は昭和30年代で大統領としては朴大統領の時代をイメージしてるんだろうか。映画の中ではずいぶんかっこよく描かれている。

俺ぐらいの年だとかなりノスタルジックに見ることができるかもしれないが、20代の人にはなんだかよくわからん話かもなぁ
大統領の理髪師
大統領の理髪師
posted with amazlet on 06.07.24
ビデオメーカー (2005/08/05)
売り上げランキング: 3,649
おすすめ度の平均: 4.62
4 ファンタジックに描いているので余計に悲しさが伝わる
5 韓国版「ライフイズビューティフル」
5 しんらつ、でもあたたかい



2006年7月23日日曜日

東京會舘でランチ食って写真

土曜の夕方、急にお袋から電話があって日曜日の昼飯を食えないか?ということだった。
まあ、20日がオヤジの誕生日でなんにもしてなかったのでちょうどいいというか、それでいいのなら有難い話なのと、偶然にも神さんの都合もよかったので行くことにした。

 場所は有楽町の東京會舘。俺は初めて行ったのだがなんでも両親の結婚式はここで行ったらしい。どうしてそうなったのかは、いろいろ飯を食いながら聞いたけど、かなり笑える話だった。

 さて、ランチだがアラカルトで頼むのも面倒なのでコースにして、メインだけ魚か肉か選べるタイプに統一。オヤジは魚(姫鱒)を食っていたが、他は全員イベリコ豚というフレーズに負けたw。はじめて意識して食べたイベリコ豚はとても風味があって甘めのブルーベリーソースに合う肉だったなぁ。

 食事後、酒も飲んでるのに急に写真を撮ろうとオヤジが言い出し、写真館で撮影。マトモなかっこうしてないのになぁ。とりあえずTシャツじゃなくてよかった。どうしてもフラッシュで目をつぶってしまいかなりの枚数を撮影したが、久しぶりのきちんとした撮影はけっこう楽しかった。

 1階ロビーで別れたあと、銀座9のキティ屋を回ったりして帰宅。けっこう腹いっぱいである。

今日のランチ
東京會舘2階 プルミエ

2006年7月22日土曜日

毎年恒例の知恵熱

 毎年の事だが、今年も夏休みのシーズンになると神さんが知恵熱らしきものでダウン。今年は朝からダルダルのご様子。とにかく寝かせて水分補給させたり、うどん食わせたりで夜中には元気になったようだ。20時間ぐらい寝てたんだろうか。

 おかげで溜まっていた映画をかなり消化できたw

2006年7月21日金曜日

連日焼酎は・・・・

昨夜の酒が残ってる感じで夕方までふにふにとe-ラーニングにせいを出していたんだがあまりに眠くて、定時後はそうそうに退社。駅まで歩いてる途中で前の職場の上司に捕捉されそのまま駅前の飲み屋に連行w

 さすがに連日焼酎はきつそうだったのでビールにしてもらったが、連投はキツイなぁ~
帰ったらかなり神さんの様子が良くなかったので心配。

2006年7月20日木曜日

英語完全征服

韓国のラブコメディー。
地方公務員のヨンジュは特技もなんにもない平凡を絵に描いたような女。これがひょんなことから職場代表で英会話学校に通う事になってしまう。嫌々、教室に来たヨンジュだが、偶然同じクラスになったムンスに一目ぼれ。浮気っぽいムンスに振り回されながら片想いを募らせていくのだった・・・・

 英会話をはじめるきっかけは人それぞれ。ヨンジュは役所の窓口に外国人が来た時に誰も対応できないのに困った上司が無理やり通わせているのだが、ムンスは生き別れの妹がアメリカに養女としてわたっていて、今度妹が帰国するまでに話をするために英会話学校に通っていたのだった。そんなことを知らないヨンジュの態度がけっこう可愛い。

 主演のヨンジュ役はイ・ナヨンという女優さんなんだが、これが会社の後輩にくりそつで、個人的には非常に面白かった。
英語完全征服 特別版
英語完全征服 特別版
posted with amazlet on 06.07.20
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/04/14)



盛り上がったな 門前仲町 SAMURAI

久しぶりに職場飲み会。同じ部なんだがあまり仕事で絡まない人中心に10人ほどで飲み。飲んだのは串焼きの店だったはずなんだが,途中から焼酎がどうもロックになってきてわけわかんなくなってしまい 帰りは一駅乗り過ごしてしまっつ。無事歩いて帰れたけどね・・・

飲んだのは SAMURAI 店自体は非常に綺麗なのと,道路側の窓を開けてオープンカフェのようになったのが気持ちよかった

2006年7月19日水曜日

録画消化

3連休に出かけていたので、録画消化がけっこう大変。水曜どうでしょう(サイコロ4)、Medium、4400、しゃこいれと見て、コールドケース2が残ってるがとりあえず一息。

 あと、映画も貯まってんだよなー

2006年7月18日火曜日

スピーシーズ3 禁断の種

思い起こせば、このシリーズの最初の奴は会社の先輩と見に行ったら思いのほかヌードシーンが多くて非常に気まずかったという思い出が・・・・w

また、シリーズ物にしては珍しく以前の作品のシーンがけっこう頻繁に出てくるのも意外。

��は人間ドラマに重点が置かれちゃったのかなー なんか1や2みたいなドキドキ感が少なかった。それと1では、その後有名になる俳優がけっこう多かったのだが、3は登場人物も少なくてちょっと・・・・

スピーシーズ3 禁断の種
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/04/19)



2006年7月17日月曜日

ジョジ後藤

合宿の夜のGDGD話で「どんな芸能人が好き?」みたいな話になって、みんないろいろこだわりがあることがわかったのだが、そういえば俺はどうだったかなーと思うと、昔、キリンレモンのCMに出ていたハーフのモデルが気になったなぁということを思い出した。名前もわからなかったのだが、インターネットで調べてみるとどうやら「ジョジ後藤」という人らしい。
画像はこれしかみつからなかった。


どんなCMだったかなー それすら思い出せないw

2006年7月16日日曜日

香取市市民レガッタ

 去年まで小見川町の大会だったのだが、今年3月に市町村合併で香取市になっとたかで、第1回香取市市民レガッタに改名した大会に、会社のボート部で参加。

 7時に開会式なのだが駐車場が混んでしまうので早めに到着。空いてれば1時間ぐらいで着いてしまうのにはびっくりだ。今年は残念ながら肉離れが完治していないので応援のみ・・・うーむ。他のメンバーは前泊していたが飲みすぎていなかった模様w

 試合の方は、今年は新人が多く練習不足がたたったのか、予選のみで終了。惜しいレースが多かったので、来年の課題だなぁ~

試合後の時間は、鹿島神宮におまいり。おみくじによると、やることなすこと全部駄目らしいので魔よけのお守りを購入。
しばしの間、身を清めるかのぉ。。。。

2006年7月15日土曜日

バットマン ビギンズ

悪役に日本人俳優がでた!ということで話題になってたが、やっぱチョイ役だったよw
まあ バットマンは意外にまともな人だったという感じで、どっちかというと脇役が目立っていた作品。

悪くも無いけど、特別いいって感じも・・・・

俗に言う「いい人」ってやつかなぁ~微妙
バットマン ビギンズ 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/10/28)
売り上げランキング: 18
おすすめ度の平均: 4.26
3 真面目なバットマンだった
5 暗黒の騎士再び!
5 より劇的に、そして、リアルに。深みのある娯楽映画。



バタフライ・エフェクト(ディレクターズカット)

人生やり直し物なんだが、バックトゥーザフィーチャーなどとは違ってセツナイ系のストーリーだ。

ネタばれになっちゃうので、内容は書かないが、劇場公開版とはエンディングが違うらしい。
俺はこのディレクターズカットで十分しっくり来るんだがなぁ。
劇場版もちょっと見てみたい(結末だけでもいいんだけど)

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2005/10/21)
売り上げランキング: 130
おすすめ度の平均: 4.66
5 号泣ではなく、胸が締め付けられるラスト
5 微妙な変化が大きな違いに
5 まさに、せつないハッピーエンド。心に残ります。



2006年7月14日金曜日

餃子の国往復

客先デモで 餃子の国往復。あちー

餃子の聖地での仕事終了後、駅で売店を見たら居ましたよw

水餃子キティ 

餃子キティは手に入れていたが、まさか水餃子も来るとは。

晩飯は駅で買った冷凍餃子でした。うまし。

オープン・ウォーター

仕事熱心なヤンエグの夫婦がなんとか休暇を取ってダイビングへでる。劇混みのダイビングツアーで人数確認がいいかげんで、沖に夫婦二人が取り残されてしまう。そして鮫が・・・・

ひたすら海面に浮いてるだけの映像なんだが、これが怖い。
そして、衝撃のラストシーン。

いやー もう海いけませんよw
オープン・ウォーター
ポニーキャニオン (2006/07/19)



2006年7月13日木曜日

ビートキッズ

相武紗季目当てでみたんだが、これがけっこう面白かった。ぐだぐだの青春邦画だということには違いは無いのだが、唯一の見所は
相武紗季が「僕キャラ」ってこと・・・w

いやー 最近 いろいろとドラマとかでてるけど、相武紗季の真髄は僕キャラだね。参った。

ちなみに、相武紗季は金曜ドラマレガッタにでてるようだが、がんばっていきまっしょいに続いてボートに縁があるとは・・・・
このドラマ、俺が時々練習してる戸田漕艇場なのが俺にとっての見所だな。

ビートキッズ
ビートキッズ
posted with amazlet on 06.07.14
松竹 (2005/10/29)
売り上げランキング: 869
おすすめ度の平均: 4
4 劇場では見逃しましたのでDVDで観ました
2 豊川悦司のアホ父ぶりが良かったです。
5 相武紗季の魅力たっぷり



2006年7月12日水曜日

きになるCM

あややゴルフ、4400、水どうクラシックと録画物を立て続けに消化して忙しいのだが、最近TVで気になるCMといえば、カクテルパートナーの「シンガポールスリング」である。

これで砂浜でカクテルを差し出すお姉さんが どうにも気になってw

特に有名とかいうわけじゃない(たぶん只のモデルだろう)けど、この手のたれ目に弱い俺であったw

Asahiカクテルパートナー

2006年7月11日火曜日

だるい!

昨夜は飯食って風呂入って二時に就寝。
七時に起きるつもりだったが六時に目が覚めたのでそのまま起床。飯食ってトイレ掃除をしてみる。神さんは気が付くだろうか?
ここまでやって寝る前にコンタクトの中和を忘れていたことに気づく。あう
あわててセットして待ち時間はグニョン癒しタイム。手紙のシーンとカラオケで少し癒された。

出勤する地下鉄で時々一緒になるブラジル人と目が合う。陽気にウインク交換(笑)
ほんと陽気な人達だ

2006年7月10日月曜日

こんな日に限って

神さんが泊まりがけで出張なので酒でも飲みに行くかと思っていたんだが、そんな日に限って夕方から会議が始まって気が付くと2330過ぎてるし(笑)


2006年7月9日日曜日

床屋

怪我したとかで気がついたら2ヶ月床屋に行ってないので、さっぱりしてきた。いつもの理容師さんに「耳隠れて増したもんねー暑いでしょ」と言われてしまったが確かに暑かったw
 マッサージもしてもらったんだが、左肩肩甲骨のとこだけが妙に凝っているらしい。なんでだろ。


逆境ナイン

原作:島本和彦の超ナンセンスギャグ漫画をそのまま映画化w

もう 笑って笑って・・・・。

あと 堀北真希が今(クロサギ)とかより可愛く見えるのはなぜ???制服効果か?!

逆境ナイン 全力版
逆境ナイン 全力版
posted with amazlet on 06.07.10
バップ (2006/01/25)



サマータイムマシン・ブルース

夏休みの暑いある日、大学のSF研の部室でおきるタイムマシン騒動を切り取った 痛快青春コメディだな。
ちょっと繰り返しが多くてしつこいイメージもあるがタイムマシン物ではお約束の伏線がきれーに解決していてなかなかすばらしい。

上野樹里がヒロインだが、真木よう子のほうが気になってしまったなぁw

事前に話を聞いたら面白くなくなるのでいいからミロ!

それとこの映画は香川で撮影されたらしい。のどかでいいとこそうだなぁw
サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション
ポニーキャニオン (2006/02/24)
おすすめ度の平均: 5
5 「せっかくのタイムマシンを…」のおバカSFコメディ、オススメ!!



リンダリンダリンダ

ペ・ドゥナ目当てでみたんだけど、 前田亜季, 香椎由宇もいいし、ベースの恵役の渋い演技(w)が良かった。本職は歌手の人みたいね。

ストーリーは文化祭2日前に分解してしまった女の子バンドが、留学生の韓国人を入れて4人でブルーハーツの曲を演奏するまでのぐだぐだ感をお届けする。ロードムービーっぽいつくりなので、そういうのが平気な人は大丈夫だろう。
 ぺの日本語がずーっとたいしたことないのに歌の時はとても上手なのには驚かされる。さすが女優。
それにしても20歳をはるかに超えて女子高生役をやるのはすごいねw

この映画は高崎で撮影されたようだが、最近こういうフィルムコミッションが増えているようだ。日本の地方にもいい風景がいっぱい残ってるなぁ。
リンダリンダリンダ
リンダリンダリンダ
posted with amazlet on 06.07.10
バップ (2006/02/22)



2006年7月7日金曜日

山の郵便配達

毎日グニョン三味でもなんなので、中国映画を一つ。

 1980年代の雲南省の山奥で郵便配達をしていた男が、仕事を息子に引きつぐことにする。
山奥へ徒歩で郵便を配っていた父とはあまり交流がなく、ちょっと疎遠だったと思う息子は二泊三日の最初の仕事を父といっしょに歩くことで、父の仕事と人生について知り、ひとつ大きくなって家に帰ってくる。そして、翌日から息子は一人で郵便配達の仕事を始める・・・

ただそれだけなんだが、中国の自然の雄大さと父親の人間的大きさに感動した。
まずしく、地位もなく、ただ郵便を配っていただけなんだが、父親がやっていたことの偉大さに、平凡な日々の暮らしの中にある「人として大事なこと」について 考えさせられた。

山の郵便配達
山の郵便配達
posted with amazlet on 06.07.07
ジェネオン エンタテインメント (2002/05/24)
売り上げランキング: 4,894
おすすめ度の平均: 4.54
4 古きよき時代の中国人魂を感じた。
5 山の郵便配達を観て感じたこと
5 山の郵便配達